浦和ルーテル学院

推薦入学について

ENTRY THROUGH SPECIAL RECOMMENDATION
浦和ルーテル学院小学校自己推薦入学制度の概要について

浦和ルーテル学院小学校では、受験児保護者様からの自己推薦入学制度を以下の要領で実施します。ぜひご応募くださいますようお願い申し上げます。

主旨

幼児にとって小学校入学前の夏休みはとても大切です。小学校生活を送るための生活習慣や学習習慣、基礎学力などをこの時期に身につけておくことで入学後の生活を円滑にスタートし、実り豊かなものにすることができます。夏休み前に進路を決めておくことで、小学校生活を迎える準備を余裕を持って始めることができます。

条件

  1. 本人の心身の状態が学校生活に支障なく適応できる状態であること。 
  2. 保護者の教育方針が学院と協力して子どもの教育に当たっていただけるものであること。
  3. 学力的には各種の統一模試で正解率6割程度を目安としますが、単願希望者は優遇いたします。合格の際必ず入学していただける場合を単願、それ以外を併願といたします。

上記の1、2、3を総合的に勘案し、判断させていただきます。

申し込みから結果通知まで

  1. 学院指定エントリーシートを用いて保護者様からお申し込みください。エントリーシートは学院HPよりプリントしてください。その際、単願・併願の別もご記入ください。お申し込みの際は郵送、Fax、Eメールのいずれかでお願いいたします
  2. 6月~7月に実施する学院の推薦相談会に受験児同伴でご参加ください。
  3. 推薦相談の際、統一模試等の成績が分かる資料をご持参ください。
  4. 推薦相談会で保護者の意思やお子様の様子を確認させていただきます。(時間は30分程度)
  5. 3日以内に結果を通知いたします。

結果について

「適性あり」と判断された場合

  1. 入学準備の充実のため入学までの講習受講を継続してください。
  2. 必ず体験登校日に参加してください。
  3. 第1回入学試験を必ず受験してください。
Return to Top ▲Return to Top ▲