説明会ENTRY
浦和ルーテル学院

News & Event

初等部だより(NO.9)をアップロードしました

2018/7/2

初等部だよりでは、普段行われている授業や活動の様子、特別な成績を残した児童をご紹介いたします。

◇1年生 11年生との体育測定

2年生に続いて、11年生が1年生の体力測定のお手伝いに来てくれました。手をつないだり、目線を合わせるように腰をかがめて話をしてくれたりして寄り添ってくれる11年生。優しく接してくれるお兄さんお姉さんと一緒に活動できて、1年生もとても嬉しそうでした。

 

◇3年生国語スピーチ (自分の得意なこと)

国語の授業でスピーチを行いました。自分が夢中になっていること、得意なことについてスピーチ原稿を作り、クラスのみんなの前で発表しました。

「目線」「声の大きさ」「話す速さ」「うなずきながら」の4つの注意点を踏まえて、堂々と発表することができました。

 

◇9年生による中等部ガイダンス

9年生(中学3年生)が6年生の教室で中学校の生活についてガイダンスを行いました。今回は、中学校での奉仕活動や委員会活動についての内容でした。

浦和ルーテル学院では、7年生(中学1年生)~11年生(高校2年生)が同じ活動を行うことが多くあり、先輩との力の差を感じ、教えてもらいながら自分が成長し、先輩とのつながりを感じることができる活動となっていますと語ってくれました。

神妙な面持ちで話を聞いている6年生に対し、「私の入っている○○部に来てくださいね。」と話しかける場面もあり、学年を超えた「縦のつながり」を感じる一幕でした。

 

 

 

 

Return to Top ▲Return to Top ▲