説明会ENTRY
浦和ルーテル学院

小学校の1日

SCHOOL DAY

1日の流れ

僕たちは一体どんな生活をしているのでしょうか?
学校の中を一緒にのぞいてみましょう

~8:30 登校

今日も元気!
スクールバスで登校します。

広いグランドでサッカー、
男女学年関係なく元気に遊んでいます。

8:35 礼拝

学院の生活は礼拝で始まり、礼拝で終わります。
心を整えて一日の生活を始め、神様に感謝して一日の生活を終えます。

9:00~9:45 総合的な学習の時間

タブレットPCを使用して調べ学習をしています。

9:55~10:40 社会

みんなの前で堂々と発表します。

10:50~11:35 英語

1年生から始まる英語の授業。
ネイティブの先生と楽しく学びます。

11:45~12:30 体育

1年生の体力測定。
高校生のお兄さんが優しくお手伝いしてくれます。

12:30~13:10 お昼休み

感謝して、おいしいお弁当をいただきます。

13:15~14:00 水泳

年間通して水泳の授業があります。
6年間で4泳法をマスターだ!

14:10~14:55 国語

分からないところは先生がサポート。
少人数の良いところ。

15:10~ 終礼と掃除

終礼でお祈りし、心をこめて掃除をします。

16:30 下校

今日も楽しい1日だった!
明日はどんな日になるかな?

~16:30 部活

3年生から部活に入れます。
好きなことに打ち込める大切な時間。

~19:00 アフタースクール

クリスマスのリースを作りました。

安全・安心のために

スクールメール

エントランスでICカードをタッチすると保護者にメールが送信されるシステムです。

登校方面別顔合わせ会

初等部から高等部まで登校方面ごとに顔合わせ会を開き、全校規模で交友関係を作ります。
自然な形で上級生が見守り、登下校途中で何かあると助けてくれます。

在校生の声

ぼくが心がけていること
6年
髙木遥仁くん

6年生になって、ぼくなりに心がけていることがあります。それは、人と笑顔で接することです。特に低学年には、より笑顔で話しかけて、笑顔がたくさんあふれるような学校にしたいと思っています。そして、もう一つは、何事も一生懸命に取り組むことです。誰かが一生懸命やっていると、それが伝わって他の人も頑張ったりします。
 6年生となった今、低学年のお手本となるように、自分自身が真面目に取り組んでいかなければと感じました。今までは、自分のことや自分の行動を考えたことがあまりなかったけれど、これからは、良いお手本になっているか、時々自分を見直して行きたいと思います。

私の夢
6年
江口祐加さん

私はサッカーが大好きです。私の夢は、なでしこジャパンに入ることです。
 なでしこジャパンに入ったら、観ている人を元気にする選手になることが目標です。そのために、毎日練習に励んでいます。ルーテルの校庭は広いので、小学生から高校生までが男女関係なく思い切りサッカーを楽しむことができます。先生達に相談すると、アドバイスをくれるし、一緒にサッカーをやってくれるので嬉しいです。これからもサッカーに励んでいきたいと思います。

ルーテル学院のいいなと思うところ
6年 阿部真穂美さん
(初等部シオン会会長)

 この学校の良い所は、1~12年生の友だちやいろいろなことをわかってくれる先生方がいらっしゃって、まさに家族のようにつながっている人たちがたくさんいる所です。
 先生方から気軽に話しかけてくれるのでとても話しやすく、先生と児童・生徒の仲がよいと思います。そして、1~12年生の交流の場が多いこともあると思います。入学式や体育祭、スクールフェアやコメンスメントなど、多くの行事に全校が集まって協力します。スクールバスの中で隣に座ったことがきっかけで友だちになったということも多いです。廊下をすれ違う時に手を振ってくれたり、ハイタッチをしてくれたりする上級生がいて、毎日がとっても楽しいでです。

1日の流れ 紹介動画

Return to Top ▲Return to Top ▲