浦和ルーテル学院

卒業生の声

MESSAGE FROM ALUMNI

その答えはルーテルにある

あなたが自分の才能を見つけることを
学院は全力でサポートします。
夢をかなえた卒業生の声を聞いてください。

東京大学 文科Ⅰ類
東影 将希さん[2014年度卒業]
人間力を高める充実した学校生活

中高等学校の6年間は人生の基礎であり、出発となる大切な時期です。ルーテルには慈愛に満ちた教師、楽しい友人がそろっていました。

自治医科大学 医学部
池田 憲生さん[2013年度卒業]
学院で学んだ奉仕の気持ち

学院で出会った仲間はまさに友人というよりも家族であり、この恵まれた環境だからこそ受験の辛さを乗り越えることができたと思います。医師になったら学院で培った奉仕の気持ちを忘れず、医療に尽くしたいと考えています。

早稲田大学 文化構想学部合格
東京藝術大学大学院 音楽教育研究分野
伊原 小百合さん[2008年度卒業]
温かな環境が音楽の道に導いてくれました

礼拝の奏楽やハンドベルの活動に献身する私を、先生方は常に温かく見守ってくださいました。仲間にも恵まれ、のびのびと音楽をするうちに、いつしか音楽教育の研究者を志すようになりました。温かな環境が音楽の道に導いてくれました。

医師
村田 美保さん[1996年卒業]
心構えの基礎を学びました

私が医学部を受験すると決めたとき、先生方は自分を信じて頑張るよう導いてくださいました。現在、地域医療に携わっていますが、ルーテルで学んだことは私の心構えの基礎となり生きています。

経歴 帝京大学医学部卒業、自治医科大学大学院医学研究科修了
現在 クリニック勤務(専門:内科)
弁護士
大場 規安さん[1991年卒業]
生き方を肯定してくれる場所

「自分が興味を持ったことを突き詰める。」その生き方を否定せずに見守ってくださる先生方がいらっしゃいます。ルーテル学院では型にはまらない色々な生き方があることを教えていただきました。

経歴 早稲田大学法学部卒業、東京大学大学院法学政治学研究科修了
現在 弁護士法人 淀屋橋・山上合同 勤務
写真提供:NHK交響楽団
音楽家(ヴィオラ奏者)
佐々木 亮さん[1985年卒業]
大切なのは人間性

音楽家としてもっとも大切なことは人間性です。その人間性を育ててくれたのはルーテル学院の教育です。毎日の礼拝や聖書のお話が今も私の生きる指針となっています。

経歴 東京藝術大学音楽学部器楽科弦楽専攻卒業、ジュリアード音楽院修了
現在 NHK交響楽団首席ヴィオラ奏者
Return to Top ▲Return to Top ▲